« 平昌五輪 Ⅶ | トップページ | 平昌五輪 Ⅸ »

平昌五輪 Ⅷ

 

平昌五輪の新種目スピードスケート女子マススタートで、高木菜那選手金メダルを獲得

 日本勢4個目の金メダル

 
新種目で、日本人が初代女王、嬉しいですね

 高木菜那選手、おめでとうございます

 
そして、もうひとつ

 カーリング女子日本代表のLS北見がイギリスに勝ち、初の銅メダルを獲得

 ルールがまだよくわからないけれど、今大会はもぐもぐタイムのお菓子も話題になりましたね

 も食べたいなあ~と思いながら見ていました

 LS北見の選手の皆さん、おめでとうございます

 平昌五輪
は、金4個、銀5個、銅4個の合計13個で、冬季五輪最多です

 選手の皆さん、感動をありがとうございました

 平昌五輪、偉業と快挙と初のメダルに、があふれました

 画像は、の隣で、カーリング3位決定戦を見ていた憐児くん

 ちと飽きてきたらしいので、頭なでなでして、落ちつかせました55

|

« 平昌五輪 Ⅶ | トップページ | 平昌五輪 Ⅸ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平昌五輪 Ⅷ:

« 平昌五輪 Ⅶ | トップページ | 平昌五輪 Ⅸ »